白馬村の地震の名前


「神城断層地震」

images

2014年11月22日に長野県北部を襲った震度6弱の地震

震源近くで被害の大きかった白馬村には私の姉が嫁いでいます。

神城という地区の多くの家が倒壊し、いたるところで道路のアスファルトが壊れ、

一部では1メートル近くの地面のズレが露出しています。

神城断層が動いた跡だそうです。自然のエネルギーです。

『なすすべがない』というのはこういう事・・・

大きな恐怖と悲しみと苦しみを受け止めて皆が生きていきます。

皆生きていてよかった。

Design K


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です